Snap 広告ポリシー

発効日:2018年12月1日

  1. 一般情報
  2. 審査
  3. 情報開示
  4. 外部サービス
  5. 禁止されているコンテンツ
  6. 制限付きコンテンツ

1. 一般情報

当社は、Snapchatユーザーに楽しく安全な場を提供したいという理念に基づき、広告ポリシーを規定しています。広告主の方は、広告の宣伝内容に虚偽がないようにし、誤解を招いたり不快を与えるような内容は避けてください。また、Snapchatユーザーのプライバシーを尊重し、それを侵害するようなことがあってはなりません。ここに記載の広告ポリシーは、Snapにより提供されるすべての広告に適用されるものとします。

広告主は、Snapの利用規約コミュニティガイドラインに加え、Snapのサービスに適用されるすべてのポリシーに準拠する必要があります。利用規約、ポリシー、ガイドラインは変更される場合がありますので、定期的に確認してください。

当社のユーザーは、13歳以上のティーンエイジャーから90代の方まで、様々なユーザーが利用しています。 広告主は、広告を掲載する地域において、広告が13歳以上のSnapchatユーザーに適切な内容かどうか確認する責任があります。また、広告主は、広告が掲載される地域の適用法、業界の行動規範、規則、規定に準拠していることを確認する責任も負っています。

すべての広告は、高い品質と編集基準を満たしている必要があります。各広告商品の技術およびクリエイティブ関連の仕様については、 ビジネスヘルプセンターのSpecsおよびクリエイティブガイドラインのセクションをご覧ください。

当社は、以下を含む第三者と広告に関する情報を共有する場合があります。(a)メディアパートナーに関連するコンテンツで広告を掲載する場合、そのメディアパートナー。(b)広告に関連して使用することを選択した商品またはサービスを提供する第三者。

ユーザーは、他のSnapchatユーザーと広告を共有する、または広告を自らのデバイスに保存することができます。また、Snapchatのツールや機能を使用して、広告にキャプションや落書きを追加したり、フィルターなどの加工を行うことも可能です。年齢ターゲットを設定している広告が、対象外の年齢のユーザーに共有される可能性もあります。Snapchatでの広告の共有や、デバイスへの保存を制限したい場合は、担当者までご連絡いただくか、ビジネスヘルプセンターをご覧ください。

2. 審査

すべての広告は、当社の審査および承認を受ける必要があります。広告が当社の広告ポリシーに準拠しない場合を含め、当社は理由のいかんを問わず、いかなる広告も当社の判断で却下または削除する権利を有します。また、いかなる広告に対しても、修正を求めたり、主張が事実に基づくことを立証するよう要求する権利を有します。

Snapの広告ポリシーに違反した場合、当社はお客様のアカウントを停止または終了させる場合があります。

3. 情報開示

広告において必要なすべての情報開示と義務警告は、明確かつ目立つように表示してください。

広告内では、広告主を正確かつ明確に表示してください。

4. 第三者サービス

当社の利用規約に述べられているように、第三者が管理し、本サービスを通じて提供される外部サービスまたは機能(当社が第三者と共同で提供する本サービスを含みます)をお客様が利用する場合、第三者とお客様との関係については第三者の規約に準拠するものとします。Snap Inc.およびその関連会社は、第三者の規約または行動について責任を負わないものとします。

5. 禁止されているコンテンツ

以下の広告は禁止されています。

  • 米国の貿易制裁措置およびその他の米国輸出管理法に該当する国を対象とする広告
  • 違法な活動、または違法行為や違法な商品、あるいは違法団体を奨励する広告
  • ユーザーに訴訟への参加を求める広告、または報酬を暗示することでユーザーに病歴の報告を求める広告
  • 麻薬使用または過度な飲酒を描写する広告
  • 暴力を奨励したり、超現実的な暴力を描写する広告
  • 運転中のスナップ撮影、または他の危険な行動を奨励する広告
  • 法律や規制への違反を示唆する広告
  • フィッシング詐欺、マルウェア、またはそれに準ずる悪意のあるコードやサイトにユーザーを誘導する広告
  • タバコ(電子タバコを含む)、葉巻、無煙タバコ、およびその他のタバコまたはニコチン関連製品を推奨する広告
  • 銃器、武器、または弾薬を奨励する広告
  • 違法な野生生物の取引、および絶滅危惧種に由来する商品やサービス
  • ユーザーに衝撃を与えることを意図する広告
  • 不正な行動を促す広告
  • 特に13歳未満の子供を対象とした、または意図した広告
  • ユーザーのデバイスの公式アプリストア以外のソースからインストールされるアプリ

侵害にあたるコンテンツ

広告は、いかなる人物または組織の知的財産権、プライバシー権、パブリシティ権、またはその他の法的権利も侵害してはなりません。そのため、広告主は、広告のすべての要素に対する権利や権限を有する必要があります。広告には、氏名、肖像(ものまねを含む)、声(ものまねを含む)、またはその他の個人の特徴を、本人の同意なしに掲載することはできません。

以下の広告内容は禁止されています。

  • 著作権保護を迂回するように設計されたもの(例:ソフトウェアやケーブル信号のスクランブル解除)などの、主に他者の知的財産権を侵害することを目的として使用される商品またはサービスの広告
  • ブランド品または公式ライセンス商品の偽造品販売を目的とする商品またはサービスの広告
  • ユーザーをセレブやその他の著名人に変身させようと試みる商品の広告

Snapchatに掲載されている広告が著作権、商標権、またはパブリシティ権を侵害していると思われる場合は、まず広告主に直接問い合わせ、懸念を解決することをおすすめいたします。また、権利所有者およびその代理人の方であれば、こちらからSnapに知的財産権の侵害を報告することも可能です。当社では、すべての報告を真摯に受け止めています。

欺瞞的なコンテンツ

  • 虚偽的、詐欺的、または誤解を招くような広告(欺瞞的な主張、オファー、または商行為を含む)
  • 虚偽表示により、ユーザーが気づかないうちに個人情報を騙し取ったり、その他の個人情報を悪用する広告。
  • おとり商法、または他の詐欺的手法でユーザー行動を誘引するもの

差別的または憎悪あるコンテンツ

  • 特定の人種、民族、文化、国、信念、国籍、年齢、性的嗜好、性別、ジェンダーの自認または表現、障害、状態、または差別禁止の対象となる人々に対する、侮辱、侮蔑、差別、または嫌悪を示す広告
  • ハラスメントやいじめを奨励する広告

不適切なコンテンツ

  • 裸体(特定の状況における授乳のコンテンツは除く)または性的コンテンツを描写する広告
  • 配信地域で文化的に不適切と考えられる広告
  • みだらな言葉や卑猥な身振り(検閲済のものを除く)
  • ストリップクラブ、エスコートサービス、アダルト専門店などのアダルト向け商品とサービス

6. 制限付きコンテンツ

酒類

Snapでは、下記の国を対象とした、アルコールを宣伝または引き合いに出す広告を禁止しています。

  • アルジェリア、バーレーン、エジプト、インドネシア、ヨルダン、カザフスタン、クウェート、リトアニア、モロッコ、ナイジェリア、ノルウェー、オマーン、パキスタン、カタール、サウジアラビア、チュニジア、トルコ、アラブ首長国連邦

アルコールを宣伝または引き合いに出す広告が許可されている場合でも、下記のことは禁止されています。

  • 特に未成年者を対象としたり、未成年者に対してアピールする可能性が高いもの。
  • アルコール飲料の過度の消費を奨励・描写すること。
  • 泥酔または酩酊状態の個人につけこむこと。
  • アルコールを美化したり、アルコール消費の影響を誤って伝えたりすること。
  • アルコールを自動車の運転や、ある程度の技能や身体的状態を必要とする活動、または違法な行為と関連付けること。

「飲酒には責任を持って」や、その地域のスローガン(該当する場合)などの警告ラベルは、広告コピーに目立つように表示する必要があります。

アルコール製品の広告の対象年齢は、少なくとも18歳以上、または広告対象国の該当する最低飲酒年齢に設定する必要があります。

  • カナダ: 19歳以上。
  • 日本、タイ: 20歳以上。
  • 米国: 21歳以上。
  • スウェーデン: 25歳以上。
  • インド: 対象の州または連邦直轄領により、18歳以上、21歳以上、または25歳以上。

金融商品やサービス

金融商品やサービスの広告は、申請書の提出前に、適用されるすべての重要な条件を明確かつ顕著に消費者に開示しなければなりません。

融資の広告はとりわけ、年利、返済期間、手数料および費用、罰金、および貸出機関の連絡先情報を開示しなければなりません。

限られたオーディエンスを対象とした商品の広告は、そのオーディエンスのみを対象にする必要があります。 たとえば、クレジットカードの提供が18歳以上の個人に限定されている場合、その広告キャンペーンは18歳以上を対象にする必要があります。

次のような広告は許可されていません。

  • 一攫千金を狙ったスキーム、ねずみ講、その他の欺瞞的または詐欺的な金融オファー
  • 特定の有価証券の宣伝、またはインサイダー情報を提供したり、提供をほのめかす広告
  • ペイデイローンまたは略奪的貸付
  • ウォレット、取引プラットフォーム、およびICO(イニシャル・コイン・オファリング)などの仮想通貨に関する広告(Snapの事前承認がある場合を除く)
  • 当社単独の裁量により、合法性が疑わしい、または慎重に扱うべきとされた、その他の金融商品およびサービス

食品

食品の広告は、関連する健康面や栄養面の主張を含め、食品の品質と特性を正確に記述しなければなりません。

ギャンブル・宝くじ

ギャンブルの宣伝に関する当社の広告ポリシーは、オンラインカジノ、実在のカジノ、宝くじ、およびSnapchatユーザーに現実世界で価値のある賞品を獲得するチャンスのあるゲームのプレイに対して支払いを求める商品やサービスの宣伝に適用されます。

広告主は、適用されるすべてのライセンスまたは登録の要件を遵守しなければなりません。広告主は現行のライセンスまたは登録の証拠をSnapに提出しなければなりません。ギャンブルおよび宝くじの広告主にはすべてSnapの事前承認が必要です。

Snapは、次の国を対象としたギャンブルや宝くじの広告を許可していません。

  • アルジェリア、アルゼンチン、バーレーン、コロンビア、エジプト、ガザ地区およびヨルダン川西岸地区、クウェート、モロッコ、オマーン、パキスタン、カタール、サウジアラビア、チュニジア、アラブ首長国連邦

Snapは、次の国を対象としたギャンブルおよび宝くじの広告を許可しています。

  • オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、カナダ、チリ、コスタリカ、クロアチア、チェコ、デンマーク、ドミニカ共和国、フィンランド、フランス、ドイツ、ジブラルタル、ギリシャ、ハンガリー、インド、アイルランド、日本、カザフスタン、ケニア、リトアニア、ルクセンブルク 、メキシコ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ナイジェリア、ノルウェー、ペルー、フィリピン、ポルトガル、ルーマニア、セルビア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、米国、ウルグアイ

Snapは、次の国を対象とした宝くじの広告を許可しています。

  • ブラジル、エクアドル、香港、インドネシア、イラク、イスラエル、イタリア、ヨルダン、レバノン、マレーシア、ポーランド、ロシア、タイ、トルコ

次のようなギャンブルや宝くじの広告は禁止されています。

  • 広告主が運営を許可されていない地域を対象にするもの。
  • 特に未成年者を対象としたり、未成年者に対してアピールする可能性が高いもの。
  • ギャンブルを美化したり、参加のメリットを偽って伝えたりするもの。
  • 財力の範囲を超えてプレイすることを奨励するもの。

ギャンブルおよび宝くじの広告の対象年齢は、少なくとも18歳以上、または広告対象国の該当する最低年齢に設定する必要があります。

オンラインギャンブル運営ライセンス 対象マーケット 許可の有無
英国 英国
英国およびフランス 英国および/またはフランス
英国 フランス

主なデーティングサービス

オンライン結婚・恋愛サービスの広告は、18歳以上を対象とすること。また、挑発的なものや明らかに性的な性質なもの、または売春を引き合いに出すものは禁止されています。

Snapは、不倫を奨励する広告を禁止しています。

Snapは、次の国を対象としたオンライン結婚・恋愛サービスの広告を許可していません。

  • バーレーン、エジプト、クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦

医薬品・ヘルスケア

医薬品およびヘルスケア関連の製品およびサービスの広告は、対象となる各国の規制当局によって承認された商品またはサービスに限られます。たとえば、カナダで承認された処方薬は、米国でも承認されていない限り、米国で宣伝してはなりません。

処方薬

Snapは、次の国のみを対象とした処方薬の広告を許可しています。

  • アルジェリア、バーレーン、カナダ、コスタリカ、エジプト、香港、日本、クウェート、ニュージーランド、オマーン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、チュニジア、アラブ首長国連邦、米国

オンライン薬局の広告は、広告を掲載している国の関連当局に登録する必要があります。たとえば、米国とカナダでは、オンライン薬局は全米薬局協会(NABP)によって認証されなければなりません。

一般用医薬品

Snapは、次の国を対象とした市販薬の広告を許可していません。

  • コロンビア、イラク、レバノン、ルーマニア、スペイン、トルコ

健康・栄養補助食品

次のような健康栄養補助食品の広告は許可されていません:

  • 消費者にリスクをもたらす可能性のある商品(現地規制機関による勧告に含まれるものなど)を宣伝するもの。
  • 体重を減少させるサプリメントを宣伝するもの。
  • 誇張された、あるいは非現実的な謳い文句を含むもの。
  • 「使用前・使用後」の写真を含むもの。

次の国では対象年齢の設定が必要です:

  • コロンビア、ギリシャ、クウェート、米国:18歳以上

コンドーム

Snapは、次の国を対象としたコンドームの広告を許可していません。

  • バーレーン、アイルランド、クウェート、レバノン、モナコ、オマーン、ポーランド、カタール

次の国では対象年齢の設定が必要です。

  • オーストラリア、チリ、エジプト、リトアニア、ペルー、フィリピン、ポルトガル、ロシア、スロバキア、トルコ:18歳以上
  • ノルウェー:16歳以上

コンドームの広告が許可されている場合でも、内容が挑発的または明らかに性的なものは禁止されます。

ホルモン避妊薬

Snapは、次の国を対象としたホルモン避妊薬の広告を許可していません。

  • バーレーン、コロンビア、チェコ共和国、デンマーク、ドイツ、アイルランド、イタリア、クウェート、レバノン、モナコ、オマーン、ポーランド、カタール、ルーマニア、サウジアラビア、スペイン、スイス、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、ウルグアイ

次の国では対象年齢の設定が必要です。

  • オーストラリア、エジプト、リトアニア、ポルトガル、スロバキア:18歳以上

医薬品に分類されるホルモン避妊薬は、国固有の要件に応じて、処方薬または市販薬のいずれかの方針に従います。

美容整形

Snapは、次の国を対象とした美容整形の広告を許可していません。

  • ギリシャ、香港、インド、インドネシア、イタリア、ヨルダン、レバノン、モナコ、オマーン、フィリピン、ポーランド、セルビア、チュニジア、トルコ

整形手術の広告は18歳以上の年齢制限を設ける必要があります(バーレーンの場合は21歳以上)。

出生前性別診断

  • 出生前に性別を診断する検査の広告はインドでは許可されていません。

ダイエット&フィットネス

  • ユーザーのネガティブなセルフイメージの描写、誇張的な主張や「前と後」の画像を含む広告、またはユーザーを侮辱するような内容の広告は禁止されています。

政治的広告

政治的な広告は、Snapの政治的広告ガイドラインに準拠するものとします。

プロモーション

Snapchatでのプロモーションは、Snapのプロモーションルールに準拠するものとします。

Snapへの言及

Snapまたはその製品との提携や推薦を示唆する広告は禁止されています。また、広告には、Snapが所有する商標を改変したり、類似したものを掲載することはできません。Snapが所有する商標への言及の許可は限定されており、Snapのブランドガイドラインに準拠する必要があります。

ユーザーデータの収集と使用

広告では、事前の許可なしに、人種・民族的起源、政治的意見、宗教的または哲学的信念、労働組合の加入、健康、性生活に関する情報を収集することはできません。

個人情報を収集する際は、広告主のプライバシーポリシーを閲覧可能にする必要があります。

個人情報は安全に収集し、処理されなければなりません。

広告は、個人情報、機密情報、オンライン上のアクティビティ、またはユーザーの正確な居所に関する情報を明示または暗示してはいけません。